薩摩物語り。

観光スポット、美味しい食べ物に美味しい焼酎、地元民でなければ知らない穴場的情報など…薩摩限定で私なりの情報を発信していきたいなと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枚聞神社

今日の話題は薩摩一宮といわれる枚聞神社(ひらききじんじゃ)です。
jinjya1.jpg
家から近いのでちょっと車を出して行ってきました。
お正月とかは無理ですが、普段はこの鳥居を車でくぐれるんです。
そして鳥居をくぐり、邪魔にならない適当な場所に車を停めます。
今日は何かあったのか結構たくさん車が停まってました。

まずは枚聞神社の歴史と由来ですが…。
参考サイトより抜粋↓
大楠の森に囲まれた枚聞神社は、大日霊貴命を正祀とし、他に皇祖神八柱を併せ祀られています。
神階は高く、社領も多く地方民の崇敬を集め、明治四年国弊小社に列格した、由緒ある神社で、藩主島津氏の尊崇が厚く、現在の本殿等は慶長十五年島津維新公が再興し、天明七年重豪公により改建されたものです。
また、琉球王は航海の安全を祈願して、額面等数点を寄進しました。
例祭は十月十五日、神幸祭が十六日に行われ、正月には約十二万人の参拝者で賑わいます。
■国指定重要文化財の松梅蒔絵櫛笥(玉手箱)など数十点が保存されています。


jinjya2.jpg
毎年10月15、16日のお祭りは『ほぜ祭り』と呼ばれています。
ほぜ=豊年 という意味だと思います。
小さい頃はとても楽しみにしていたお祭りです。

境内や鳥居の外の道路脇までたくさんの出店が立ち並び、綿菓子やお面、ヨーヨーなど買ってもらってはしゃいでいた記憶が蘇りますね^^
金魚すくいもしましたね~♪

最近は人口の減少も影響してるのか昔ほどの賑わいはないようです。
数年前のお正月に帰省した際、初詣に出かけた時も出店がまばらだったことにちょっと驚きと寂しさを感じたのを思い出します。

jinjya7.jpg
ココでお金を洗い清めて鳥居をくぐり、中へ入っていくと偶然にも宮司さんにお目にかかれました。
『こんにちは』と声をかけられ、『こんにちは』と挨拶…たったそれだけのことだけどなんとなく気持ちがいいものです。

jinjya3.jpg
お賽銭箱にチャリーンと小銭を投げ入れ、大きな鈴を鳴らしパンパンと手を叩きお祈りしました。
奥にある本殿では祈願をされてる方がいらしたので写真を撮るのは遠慮しました。


jinjya4.jpg         jinjya5.jpg
この神社には今まで何度も来ていてこの馬の存在も知ってはいましたが、まじまじと見たことはありませんでした。
今日は一人で他にも誰もいなかったので、しばらく馬の像の下に書かれてある説明文をじっくり読んでみるとまた『へぇ。。。そうなんだぁ。。。』と新たな知識を得た気分になります。
姫を慕って白馬に乗りこの地を訪れた…古い古いお話しですがロマンティックですね^^

jinjya6.jpg
さて、ココが記事の上の緑色の部分のアンダーラインに書かれている玉手箱が保存されている所です。
玉手箱といえば浦島太郎を連想しますが、この地域にもその伝説があったのでしょうか?
神話的な要素の多い地域ではありますが、浦島太郎は他県にいくつかゆかりの地があるようなので、この玉手箱は浦島太郎とは無関係なのでしょうね。

でも、この神社について検索してみた結果、全く無関係でもなさそうです。
この枚聞神社の北には豊玉姫神社、そして南には竜宮神社があり、古事記神話として有名な「海幸彦」「山幸彦」の伝承が色濃い地域だったのです。
と、枚聞神社と竜宮伝説に書かれてありました。

海幸彦・山幸彦神話は浦島太郎伝説のモデル。。。。そうすると、この神社も浦島太郎と何か繋がりがありそうです

今日はこの宝物殿に入らなかったのでまた今度、玉手箱を見に行ってみたいと思います。
浦島太郎伝説の謎がわかる・・・かもしれないので

map13.jpg
【枚聞神社】
住所:鹿児島県指宿市開聞十町1366
‎電話:0993-32-2007‎


スポンサーサイト

Comment

 

枚聞神社、懐かしいですね。私も訪れました。
神社の次男の方が、鎌倉の八幡宮で禰宜(ねぎ)として勤めておられましたが、
数年前になくなりました。
豊玉姫神社は、知覧にもあって、枚聞神社と縁が深いという話を聞いたことがあります。
  • posted by odori 
  • URL 
  • 2009.06/14 06:23分 
  • [Edit]

odoriさん 

神社の次男の方をご存知なのですねぇ。。
鎌倉の八幡宮ですか…鎌倉には何度か行ったことありますが八幡宮には行ってないですね。

知覧の豊玉姫神社ですか、今度行ってみますね^^
  • posted by emimie 
  • URL 
  • 2009.06/14 21:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

最新コメント

データ取得中...

さすらいペット

Yahoo!ログール

BB

BlogPeopleガチャガチャブログ

右サイドメニュー

プロフィール

emimie

Author:emimie
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 指宿情報へ
にほんブログ村

てんびん座:O型:子年
彫刻の仕事始めました♪

World-翻訳-EX

ブログ翻訳

powered by 3ET

メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

国盗りカウンター

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。